野菜餃子

色々な種類の野菜を大量に加えたあっさり餃子です。まずひき肉に味をつけてしっかり捏ねてから野菜を加えます。焼く時の水分は必ず熱湯で!

野菜餃子

材料

餃子の皮 60枚
豚ひき肉 150g
はくさい 1/4個
キャベツ 4枚
にら 1束
はねぎ 1束
しめじ 1パック
しょうが 1片
にんにく 1片
ザーサイ 50g
干しエビ 10g
大さじ1
中華だし 大さじ1/2
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
塩こしょう 少々

作り方

はくさいとキャベツはみじん切りにして塩少々をまぶし、15分ほど置いてから水分を絞ります。
にら、はねぎ、しめじ、しょうが、にんにく、ザーサイは全てみじん切りにします。
干しエビはひたひたのぬるま湯で戻してからみじん切りにし、戻し汁は取っておきます。
ボウルに豚ひき肉を入れて干しエビの戻し汁と調味料(酒から塩こしょうまで)を全て加え、粘り気が出るまでしっかり捏ねます。
ひき肉に野菜類と干しえびを加えて、均一な状態になるまで混ぜ合わせます。
冷蔵庫で30分程度休ませます。
餃子の皮の周囲に指で水をつけて、ひだを作りながら包んで形を整えます。
フライパンにサラダ油とごま油を半々に敷き、冷たいままで餃子を20個くらい並べて中火にかけます。
底に焼き色がついたら熱湯を100ml加え、蓋をして蒸し焼きにします。
水分がなくなって焼き色がこんがりとおいしそうになったら出来上がりです。
フライパンの餃子にお皿を被せて、フライパンごとひっくり返して盛りつけます。

このレシピの野菜をつくっている農家

仲川 伸行 (はくさい)
相原 順二 (キャベツ) 大谷 雅庸 (キャベツ)
府川 好久 (キャベツ)
皆木 秀友 (はねぎ) 大木 康介 (はねぎ)
府川 信明 (しめじ)

サイト内検索

販売店舗

  • イオン厚木店

    〒243-0018
    神奈川県厚木市中町1-5-10

  • イオン海老名店

    〒243-0432
    神奈川県海老名市中央2-4-1

  • イオン新百合ヶ丘店

    〒215-0021
    神奈川県川崎市麻生区上麻生1-19

  • イオン橋本店

    〒252-0143
    神奈川県相模原市緑区橋本6-2-1

  • イオン本牧店

    〒231-0821
    神奈川県横浜市中区本牧原7-1

  • 地素材館

    〒250-0021
    神奈川県小田原市早川1-6-1
    さかなセンター内

bg-recipe